札幌市南区澄川にある歯科・歯医者/咬み合わせ専門外来/よこやま歯科/一般歯科、小児歯科、審美歯科、義歯(入れ歯)、ホワイトニング、むし歯治療、歯周病治療

北海道札幌市南区澄川5条3丁目9-10

月・火・木・金 9:30~12:30/14:00~19:00
9:30~12:30/14:00~17:00
9:30~12:30
日・祝 休診

011-832-6565

お電話の際は、「サイトを見た」とお伝えください

web 予約

審美歯科

当院の審美治療

審美歯科とは、見た目の美しさだけでなく、歯茎との調和や咬み合わせにも考慮し、機能性の向上も重視した治療です。虫歯治療で削った歯は詰め物や被せ物で補いますが、このとき保険診療の詰め物・被せ物では素材が限定され、前歯には白いレジン(歯科用プラスチック)、奥歯には銀色の金属製のもの(銀歯)しか選べません。

よこやま歯科では、保険適用の詰め物や被せ物だけでなく、さらに見た目や機能性を重視したい方のために、被せ物や詰め物の材料を種類豊富にご用意しております。また、金属アレルギーなどでお悩みの方にもご安心いただける、身体に優しいメタルフリー素材も取り揃えています。

健康面も考えた身体にやさしい治療

メタルフリーとは、銀歯などの金属を使わず、セラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使って治療をすることです。そのため、金属アレルギーの方にも安心して治療を受けていただけます。

また、金属イオンによる歯茎の黒ずみも解消されます。見た目の面でも、金属よりも白く天然歯に近い自然な仕上がりを得ることができます。

詰め物(インレー)の種類

ハイブリッドセラミック(保険適用外)

ご自分の歯に合わせやすい色なので、自然で目立ちません。割れにくい素材です。金属アレルギーの心配がありません。

ゴールドインレー(保険適用外)

硬度が天然歯に近く、噛み合う歯を痛めません。そのため噛み合わせが強い部分に最適です。また、生体親和性も高いです。金合金は非常に溶けにくいため、金属の溶けだしによる歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくくなります。

メタルインレー(保険適用)

硬度が天然歯に近く、噛み合う歯を痛めません。そのため噛み合わせが強い部分に最適です。また、生体親和性も高いです。金合金は非常に溶けにくいため、金属の溶けだしによる歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくくなります。

被せ物(クラウン)の種類

セラミッククラウン(保険適用外)

自然な光を透過する優れた美しさがあり、金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心です。歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。咬み合わせの状態などによっては、使用できない場合があります。

メタルボンド(保険適用外)

ラミックを金属の枠組みに焼き付けて作るかぶせ物です。強度があるため、咬む力の強い患者様でもある程度使用が可能になります。年数が経過すると、歯肉との境目が黒く見えてくる場合があります。

ハイブリッドクラウン(保険適用)

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた素材です。混ぜ合わせることで、レジンの変色しやすく破損しやすい欠点と、セラミックの強度で他の歯を傷めてしまう欠点をうまくカバーしています。ご自分の歯に合わせやすい色なので、自然で目立ちません。自然な噛み心地で割れにくい素材です。金属アレルギーの心配がありません。

ホワイトニングについて

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • ヤニ汚れ
  • 銀歯
  • 茶渋
  • 黄ばみ

そんな方には、ホワイトニングがオススメです!

ホワイトニングは、薬剤を使って歯を削らずに白くする方法です。歯に専用の薬剤を浸透させ、エナメル質と象牙質の境界部分に蓄積した色素を落として白さを取り戻します。

当院では、医院にお越しいただいて行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングを取扱っております。より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を診査し、虫歯や歯周病が見つかった場合は治療を行い、健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

オフィスホワイトニング

当院にお越しいただき、歯科医師もしくは歯科衛生士がホワイトニングを行います。プロが行うのでご自身の手間がかからず安全で、専用の薬剤にレーザーを当てるので短期間で効果が表れます。

施術前にカウンセリングにて、見本で希望される白さを確認し、治療計画をたてます。ご希望の白さに向けて1~2週間おきに施術を行い、およそ3回で完了します。ホワイトニングの効果は一年ほどで徐々に薄れてきます。ホワイトニング後の数日間は歯がしみることがあります。

オフィスホワイトニングの流れ

  1. 口内検査

    お口の中にむし歯や歯周病などの異常がないかチェックします。
    現在の歯の色味を確認し、口腔内写真を撮影します。

  2. クリーニング

    歯の表面をクリーニングします。

  3. 口内の保護とジェルの塗布

    舌と歯を保護するプロテクターを装着し、ホワイトニングジェルを歯の表面に塗ります。

  4. ライトの照射

    専用のライトで8分間照射します。終了後はジェルをふき取り再び新しいジェルを塗り、照射します。この手順を3セット行います。

  5. 色の確認

    お口を固定していたプロテクターを外し、歯を磨いていただきます。見本を見ながらどこまで白くなったか確認していただきます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、ご自宅で1日2時間ほど装着するだけの、非常に簡単なホワイトニング方法です。オーダーメイドのマウスピースに薬剤を入れて、じっくり白くしていくので効果が長持ちします。およそ2週間続けることで、白さを実感していただけます。しばらくホワイトニングを行わないと歯の色は戻ってきますので、気になり始めたら再度おこなってください。初回に比べ、効果を実感しやすくなるので、一度行うだけでも白さを実感できる度合いが高まります。最適なタイミングで行うことで、常に真っ白な歯をキープできます。

ホームホワイトニングの流れ

医院での流れ

  1. 口内検査

    お口の中にむし歯や歯周病などの異常がないかチェックします。現在の歯の色味を確認し、口腔内写真を撮影します。

  2. クリーニング

    歯の表面をクリーニングします。

  3. マウストレー作成

    歯型を取りマウストレーを作成します。(3、4日で完成)

  4. マウストレーお渡し

    マウストレーをお口の中にあわせて痛い所がないか確認します。マウストレーとジェルをお渡しし、使い方を説明します。

ご自宅での流れ

  1. お口の清掃

    きれいに歯磨きをします。

  2. ジェルの塗布

    マウストレーの歯の唇側(ポッチのある方)にジェルを米粒大の量入れます。

  3. マウストレー装着

    マウストレーを歯に装着します。ジェルがあふれたらティッシュでふき取ります。

    使用上の注意

    • 一日一回2時間を目安に装着してください。
    • トレー装着中の飲食喫煙はできません。
    • トレー装着中は強く噛まないでください。
  4. お口の洗浄

    二時間たったらマウストレーを外し、お口を良くすすいで歯を磨いてください。

  5. マウストレーの洗浄

    マウストレーを流水で良く洗って下さい。ジェルが残るようであれば歯ブラシでやさしく洗い、水を切ってケースにしまいます。