札幌市南区澄川にある歯科・歯医者/咬み合わせ専門外来/よこやま歯科/一般歯科、小児歯科、審美歯科、義歯(入れ歯)、ホワイトニング、むし歯治療、歯周病治療

北海道札幌市南区澄川5条3丁目9-10

月・火・木・金 9:30~12:30/14:00~19:00
9:30~12:30/14:00~17:00
9:30~12:30
日・祝 休診

011-832-6565

お電話の際は、「サイトを見た」とお伝えください

web 予約

設備紹介

清潔な院内を保つため、衛生管理を徹底

治療で使用する水に安全をエピオスエコシステム

当院では院内感染の予防対策として、このエピオスエコシステムを導入しています。

このシステムによって、不純物を限界まで取り除いた純度99.7%の「塩」と「超純水」を電気分解させた水を生成しています。ほとんど全てのウイルス、細菌を殺菌した水をコップ水から手洗い水まで使用しているので、安心して診療をお受けください。

当院の院内感染予防への取り組み

スタッフの衛生管理を徹底

感染予防のため、注射針・紙コッブ・エプロンなどはすべてディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しています。

使い捨ての器具を利用

スタッフの衛生管理に対する意識向上に努めています。手洗い・消毒の徹底、使用毎のグローブの交換など、細部にまで配慮するほか、スタッフの衛生管理の意識向上に努めています。

精密な検査のため、最新鋭の機器を使用

アナログレントゲンの1/7に軽減! デジタルレントゲン

アナログレントゲンに比べ、被ばく量を1/7に抑えたデジタルレントゲンを導入しています。ハイスピード撮影でより少ないX線で撮ることができます。 。

また、多角的な撮影が可能になり、これまで診ることができなかった歯槽骨の幅や量、歯根の長さ向きなどが一度に撮影できるようになりました。撮影した画像は診療室のパソコンモニタで確認し、診断を行っていきます

安全に治療を行うために

もしもの時の命綱 AED

医療機関によるAEDの救命事例は、あまり多くはありません。医師がいる病院では医師によって救命されることが多いからです。しかし歯科医では、もちろん医師がいないため、いざとういう場合にできる処置が限られます。

そのため、院内にAEDを設置する歯科が増えています。歯科医にAEDの設置があったおかげで危機を乗り越えることができた例もあります。