札幌市南区澄川にある歯科・歯医者/咬み合わせ専門外来/よこやま歯科/一般歯科、小児歯科、審美歯科、義歯(入れ歯)、ホワイトニング、むし歯治療、歯周病治療

北海道札幌市南区澄川5条3丁目9-10

月・火・木・金 9:30~12:30/14:00~19:00
9:30~12:30/14:00~17:00
9:30~12:30
日・祝 休診

011-832-6565

お電話の際は、「サイトを見た」とお伝えください

web 予約

ドックベストセメント

なるべく削らない・痛くない治療 ドックベストセメント

ドックベストセメント治療は、むし歯を削らずにミネラルで殺菌する治療法です。アメリカでは一般的に用いられている製品で、アメリカ最大の歯科関連団体である「ADA(アメリカ歯科医師会)」において、「安全な薬剤」として許可を受けています。

通常であれば、神経にまで達した重度のむし歯は、再発を防ぐために神経を抜かなければなりません。しかし、ドックベストセメントを使用した治療であれば、神経を取らずにすむ可能性が高くなります。

メリットとデメリット

親知らずは必ず抜かなくてはならない歯かというと、そうではありません。他の歯と同じように機能している場合は、抜かないことがほとんどです。近年は、親知らずがもともとない先天性欠如(せんてんせいけつじょ)の方も増えています。生えかけの親知らずがこのままでいいのか心配という方は、まずは当院までご相談ください。

メリット

  • 歯の神経を残せる可能性が高くなる。
  • 痛みが少ない。
  • 歯を削る量が少なくてすむ。
  • 主成分が天然ミネラルで副作用の心配がない。
  • 永続的な殺菌効果が得られる。
  • 中程度~重度のむし歯も治療可能。

デメリット

  • 保険外のため自費治療となる。
  • 状態により治療が行えない場合もある。
  • 定期検診が欠かせない。※
  • 思い通りの治療結果にならないことがある。

※ドックベストセメントを行った歯は二度とむし歯にならないわけではありません。必ず定期検診をうけてください。治療後も歯磨きを怠ると新たに違う箇所からむし歯ができることもあるので注意しましょう。

治療の流れ

初期のむし歯

完全にむし歯をなくすために削る歯の量が少ないので、ドックベストセメントは必要ありません。そのまま通常の詰め物をして治療は完了です。

中程度の少し進んだむし歯の場合

通常の治療であれば、むし歯の部分をすべて取り除くので、歯を大きく削る必要があります。しかしドックベストセメントであれば、麻酔をせずにエナメル質を少し削り、むし歯を一層だけ残します。むし歯部分を露出させ殺菌消毒し、ドックベストセメントを充填します。むし歯菌が無菌化するまで半年~1年間様子を見ます。最終的に治療が完了すると、詰め物をして穴を塞ぎます。

神経まで達したむし歯の場合

通常の治療の場合、歯の中にある神経をすべて取り去って、その部分に神経の代わりになる薬剤や詰め物をします。しかし ドックベストセメントの場合、むし歯の感染部分を全て除去せずドックベストセメントを詰め、ミネラルでむし歯を殺菌します。歯の中にむし歯菌のある部分が残っても、密閉し殺菌するので、拡大することはありません。
※あくまで個人差があるため、全ての場合に100%成功するというわけではありません。

虫歯を殺菌して殺すため、
この黒い部分は削らない!
永久的な殺菌効果が期待できます。

治療の目安

ドックベストセメントは歯を削る量を少なくでき、神経を残せる治療法ですが、むし歯の進行状態によっては適応にならないこともあります。以下は、むし歯治療におけるドックベストセメントの適用目安です。この表を参考にし、ドックベストセメントについてご不明な点がありましたら、ご来院の際にお問い合わせください。

進行 適応
表面にできているむし歯 適応、もしくは治療せずに経過をみる
神経近く(象牙質)のむし歯 ほとんどのケースで適応
神経に達したむし歯 適応 ※激しい痛みがある場合は適応にならない場合もあります
最重度のむし歯 歯の根を治療するのに使用することができるが、抜歯になる可能性もある
症状 適応
象牙質まで進んだむし歯
冷たいものがしみるが小さいむし歯
ほぼすべてのケースで適応
大きなむし歯だが痛みがない
大きなむし歯でものが当たると痛い
ほとんどのケースで適応
大きなむし歯で冷たいものがしみる
大きなむし歯で熱いものがしみる
成功率は低下
大きなむし歯で激しい痛みがある 成功率はかなり低下
患者様の種類 適応
小児
妊婦・授乳中の方
成分は天然ミネラルのため使用できます
金属アレルギーの方 銅、鉄、亜鉛、チタンにアレルギーのある方は使用できません